2014年1月19日 のアーカイブ | 名医が教えてくれた”わきが”改善法~わきがを改善したい方の為のマニュアル~

名医が教えてくれた”わきが”改善法の内容について(6)

名医が教えてくれた”わきが”改善法!高額な費用をかけて手術などする必要はありません。

名医が教えてくれた”わきが”改善法!高額な費用をかけて手術などする必要はありません。

 
 
名医が教えてくれた”わきが”改善法!高額な費用をかけて手術などする必要はありません。

それは、以外なことから始まったのです。

私は、2006年の2月にちょっとした不注意で、足に15針を縫うケガをしたのです。

そのキズは、骨の表面まで達しておりました。

幸い順調に縫合まで済んだのですが、どういう訳か傷口がなかなか治らないのです。

私は、キズが深いからだろうと軽く考えていたのですが、当時の外科医は気付いていたのです。

そして、ある日、「舌間さん、ちょっと気になることがあるので、血液検査をさせてくれませんか?」

私は少し不安になりましたが、「お願いします」と言うしかありません。

そして数日後、検査の結果が・・・外科医は言います。
 
「う~ん、舌間さん、私の思っていた通りですね・・・糖尿病です、それも、かなりの重症です。このままだと、足を切断しなければいけないかも知れませんよ。」

え~ 足切断・・そして、私が糖尿病・・・どうして・・・

思い当たるとすれば、最近、小便(尿)に少し変な臭いを感じてはいたのですが、これも糖尿病が原因だったのです。

私はビビリました。

「先生、私はどうしたらいいのですか?」

「とりあえず、舌間さん、少しでも血糖値を下げなくてはいけません。私の知人に、国内でも 『NO.1』 と言われる糖尿病専門の先生を紹介しますので、この紹介状を持って、今すぐにでも診てもらって下さい。」

私は、紹介状を握りしめ松葉杖をつきながら、その病院へと向かったのです・・・

私の頭の中は、足切断、足切断、傷口が治らなかったらどうしよう・・・

そのことだけが心配で、生きた心地がしなかったのです。
 
 
>>名医が教えてくれたわきが改善法公式サイトはこちらから
 
 
 
 
 

名医が教えてくれた”わきが”改善法~わきがを改善したい方の為のマニュアル~ TOP » 2014年1月19日 のアーカイブ